水災による被害は
ございませんか

洪水・集中豪雨・土砂崩れによる被害を受けられた皆さまに、心からお見舞い申し上げます。

片づけのときは

電気製品のろう電に注意
水に濡れた電気製品はブレーカーを落としてからコンセントを抜き、使用せずに電気工事店などの点検を受けましょう。

災害ボランティアの支援
ボランティアが作業を手伝ってくれることがあります。地域のボランティアセンター、社会福祉協議会に相談しましょう。

自動車が冠水・浸水したときは

エンジンをかけない
整備工場に連絡しましょう。電気自動車・ハイブリッド自動車の場合は感電の恐れがあるので車に近づかないようにしましょう。

水災などの被害に遭ったら

加入している保険の補償内容を確認しましょう

損保ジャパン日本興亜でご契約のお客さまは、以下のページより詳しい内容をご確認いただけます。

自動車保険ご加入のお客さま

※車両保険へのご加入があることを確認ください

車両保険の詳しい補償内容はこちら